notes

D+ 8年

d+ゴシック8th2.jpg

7月4日、ユニットとして生まれD+が8年目を迎えた。
この8年の間にいろんなことが変わり、全然変わらないものもあった。
変わっていったのは、仕事の数に合わせて
資料や本、雑誌など必要なもので埋め尽くされていく広い広いブルーの机の上。
成長したゴムの木、サボテンの高さなども。

いろいろな人に支えられ、毎日毎日なんとか生きてる。
ご縁があって仲良くしてもらってるクライアントや仲間たち、
力を貸して欲しいと言ってくれる人たち。
自分たちの力だけでは成し遂げられない仕事を支えてくれる、パートナー。
残念だけどちょっとしたことで縁が途切れた人達、企業。
何年も顔を見ていない人、無念な思いを残し亡くなった人。

それでも、日々楽しくポジティブにやっていけば
なんとかなると思い生きてるが、
少しずつ成長してるのか退化してるかは果たしてわからない。
何年経ってもデザインに対する本質は変わらずにいようとは思っている(自戒を込めて)。
D+ LOGO8th2.jpg

prevNext